スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘却CELEBRATION

2006–05–23 (Tue) 22:03
fullkiss-boukyaku.jpg
★★★★★
公式サイト : CAPCOM
出演 : 松川伊織 (CV佐々木望)

忘却CELEBRATIONとカラオケ、それにモノローグ1.2.3が入っています。

もう、ひたすらです(笑)

伊織君の曲は前出の一哉君の曲よりもスローテンポな曲になっております。
イントロやサビ、間奏の部分で聴こえてくるギターの音色が素敵です♡
部屋にほっぽらかしてあるワタクシの「若さゆえの過ち」の
ギターの弦を張り替えてみようかという気にさせてくれます( ̄m ̄*)ププッ
そんなことはおいといて、この曲は大人っぽい伊織君の雰囲気とよく合ってて 
キャラソンですがムーディな1曲となっております。
そして、そして・・・この曲にもふんだんに甘ぁ~いいおりんの吐息が入っております(*mm)
もう、それだけで・・・それだけで・・・十分になのでございます(*/∇\*)

モノローグの方では、麦ちゃん(主人公)の前ではとにかく甘く優しく語ってくれます♡
その半面、いつもココロの奥に隠してる部分との葛藤などもあって・・・ムフフ。
とにかく!! ひたすらいおりんの『声』にヤられる1枚です~( ̄∇ ̄)~

月光輪舞曲(ロンド)

2006–05–23 (Tue) 21:24
fullkiss-gekko.jpg
★★★★★
公式サイト : CAPCOM
出演 : 御堂一哉 (CV荻原秀樹)

月光輪舞曲とカラオケ、それにモノローグ1.2.3が入っています。

【月光輪舞曲】は、とても歌いやすい感じのミディアムテンポの曲調で
御堂一哉役の荻原秀樹さんが ゲーム中のキャラクターそのままに
クールに歌い上げていらっしゃいます!

これから続くこのラ・プリンス1人ずつのCDでは
他のゲームのキャラソンCDにあるように
「歌を歌ってるのはキャラクターとかけ離れた別のダレか???」なんてことはなく
キャラクターそのままですので満足度も高いです!
キャラに合った楽曲が作られているというのもかなり貢献しているかなとも思います。

さて、モノローグの方ですが いつもクールに接してくる一哉君は
実はこんな風に考えてたのね(*/∇\*) って(笑)
あなた、ゲームの中ではあんなに冷たかったぢゃないの~
素直ぢゃないんだからっ!!(〃∇〃) てれっ☆
・・・なんて具合になります・・・(笑)

薔薇ラビリンス

2006–05–23 (Tue) 21:21
fullkiss-bararavi.jpg
★★★★★
公式サイト : CAPCOM
出演 : ラ・プリンス(荻原秀樹・佐々木望・櫻井孝宏・成瀬誠)

『フルハウスキス』のラ・プリンス4人が歌うお歌CDです。
一番最初、このタイトルを聞いたときには
鳥肌が立つくらい寒ぅ~いモノを覚えました(笑)
【薔薇ラビリンス】・・・薔薇とラビリンスってどーよ?って( ̄m ̄*)ププッ
しかし、しかしっ!! 今までの経験上から言っても
この手のお歌は最初に聴いてるコッチが赤面するくらいに
恥かしいモノの方が結局は無意識に口ずさむまでのお気に入りになるのです( ̄^ ̄)V
そういう点では、この【薔薇ラビリンス】も間違いなくその方程式にピッタリと当てはまったのです。

このCD、収録されてる楽曲は【薔薇ラビリンス】の1曲のみっ!!
その曲調は懐かしい少年隊の「仮面舞踏会」を思い起こさせるような感じ(*/∇\*)
それを 『ラ・プリンスVer.』 『御堂一哉(CV荻原秀樹Ver.)』
『松川伊織(CV佐々木望Ver.)』 『羽倉麻生(CV櫻井孝宏Ver.)』
『一宮瀬伊(CV成瀬誠Ver.)』 『Instrumental』と
同じ曲を6回も聴かされるわけです・・・
それってどーよ? そんなにいっぱいいらんのんとちゃうん・・・(-_-;)
なんて思っていたのは 浅はかなワタシ。
聴きだすと、最後のカラオケVer.までキッチリと聴いてしまいます。
カラオケにはカラオケの楽しみがあるんですな、このCD。
他のCDにもカラオケが最後に入ってるのって最近多いですよね。
でも、そんなのは決してカラオケを聴くことはないんですが・・・このCDだけは別モノ!!

ナゼか・・・( ̄ー ̄)ニヤリ
この【薔薇ラビリンス】って曲、聴いたことがある方ならご存知のはずですが、
素晴らしい『吐息』がたくさん入ってるんですよねぇ~~
『アッ』とか『ウッ』とか『あ~』とか・・・
こう書くと何だかマヌケに聞こえてしまいますが(-_-;)
それはもう素晴らしい吐息な訳です(*mm)
VOCALが入ってるVer.でもバッチリと聞こえてくるのですが
カラオケだと・・・ひたすらソレだけが聞こえてきます(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
もう、堪りませんっ!!
特に『伊織』君の吐息など・・・○○直撃って感じで聴いてからしばらくは再起不能に陥ります(*/∇\*)

フルハウスキス

2006–05–23 (Tue) 21:14
fulukiss.jpg
★★★★★
公式サイト : CAPCOM
出演 : 荻原秀樹・佐々木望・櫻井孝宏・成瀬誠・子安武人・他

もうとにかく(笑)

コレ、おもしろいのかなぁ~?なんて不安気に始めたゲームでしたが、
やり始めた途端にズッポリとハマリました(〃∇〃)
絵がかなり少女漫画してるのと、その突き刺さりそうな顎に
最初見たときには愕然といたしましたが(笑)やり始めたら
そんなモン全然気にならなくなっておりました。
わたしが好きなタイプのキャラクターが出てたっていうのと
声もキャラにピッタリ合ってたのがハマッた理由でしょうか。

ゲームのストーリー自体にはかなり現実からかけ離れたようなところがありますが
そんなもんワタクシには気にならないので軽ぅ~くクリアでしたわ♡ホホ♡

ストーリーは姉に失踪された主人公、追い討ちをかけるように両親も交通事故に(」゜ロ゜)」
交通事故の事後処理に全財産を取り上げられ、住むところもなくなります。
そこで姉の失踪の謎を解こうと乗り込んだ学園で学園のプリンスと知り合い
ラ・プリンスと呼ばれる学園の4大プリンス達の同居するカレの家で
住み込みの家政婦として働き始めます。
同時に姉を探すのに謎が隠されていそうな学園に潜り込むため美術教師になりすまします。
コレが『昼は美術教師、夜は家政婦』なのですっ!!

ゲームは昼の学園パートではストーリーに沿って選択肢を選んで行き、
夜の家政婦パートではラ・プリンスと仲良くなったり、彼らの部屋を『ヤサガシ』したり( ̄m ̄*)ププッ
そうかと思うと・・・ラ・プリンスの入浴シーンを覗けたり・・・(*mm)
やってる最中にこのゲームを勧めてくれた某Gさんからケータイにピロピロとメールが入ったものです。
「風呂は覗いたかっ!?」と・・・(-_-;)
余談ですが、3回覗くと相手も不信感を覚えるのか 風呂に鍵をかけられますv(ー_ー)チッ
そうこうしてるうちに攻略対象キャラのルートに入っていきます。

わたしはもう後半部分に突入する頃には「姉の失踪の謎を解く」なんてことはアタマから抜け落ちてましたね♪
タダひたすらカレとのラヴラヴのことしか考えてませんでした。
エンディング間際、姉が登場したときには「あら?帰って来たのね・・・」くらいの気持ちで(-_-;)

エンディングも1人に4パターンくらいあってボリュームも満点!
途中で出てくる「温泉イベント」にはホンットーにました、( ̄ii ̄)ハナヂガ、、、出るくらい(笑)
そして、ある意味このゲームの売りだと思うのですが、
後半、1番仲のいいキャラのルートに入るのですが
途中、カレに冷たくされる場面が出てきます。
そのときに、すかさず2番目に仲のよくなってるキャラ告白してきてくれます。
その誘いにそそのかされると・・・お相手乗り換えということになるのです( ̄ー ̄)ニヤリ
これもなかなか楽しかったです~~

難点を挙げるなら、家政婦パートが全部で12回ほどあるんですが、
せめて7~8回にとどめておいて欲しかったかなぁ~と思います。
もう後半部分に入ると攻略キャラも絞り込まれてるので
この家政婦パートを持て余すんですよねぇ~。

このようにわたしはヒジョーに楽しみ抜いたゲームですが、
きっと賛否両論分かれるゲームかな?とも思います。

学園へヴン おかわりっ!

2006–05–23 (Tue) 21:10
heaven-okawari.jpg★★★★★
公式サイト : インターチャネル
出演 : 福山潤・小西克幸・神谷浩史・櫻井孝宏・森川智之・
    坪井智浩・三木眞一郎・置鮎龍太郎・野島裕史・
    鈴村健一・川上とも子

15歳以上推奨

PS2の電源をポチッと入れて あのテーマソングが流れてきた瞬間
「ああ~また逢えたよぉ~~おかえりぃ~~(T◇T)。。。」などと感極まりました(笑)
学園ヘヴンの続編です。
今回、続編ということですので既にカップルになっているところから始まってます。
ですので最初っから結構ラヴラヴです(^_^)

ストーリーはあるハプニングが起こって、
それを2人で解決していくという 起伏に飛んだ、とは言い難いストーリーですが、
それでもそれぞれのカップリングで見られる伏線なども変わってきておもしろいです。

ボリュームとしては、ひとつのストーリーは前作の1/3くらいでしょうか?
とても短いのでコンプリートにも時間はかかりません。
ファンディスクより少し長め、といった感じでしょうか。
しかし、ミニゲームクリアで見せてもらえる美しいスチルなどもかなりです!!

ここまで来たら、やっぱりフルボリュームの新作出してください~~っ!!とホンキで叫びそうになります( ̄m ̄*)ププッ

学園ヘヴン マキシシングル~BITTER CHOCOLATE~

2006–05–23 (Tue) 21:03
heaven-vocal3.jpg★★★☆☆
公式サイト : Spray
出演 : 福山潤・小西克幸・神谷浩史・櫻井孝宏・森川智之・
    坪井智浩・三木眞一郎・置鮎龍太郎・野島裕史・
    鈴村健一・川上とも子

こちらも『SWEET CANDY』と同じ構成でオールキャラによる歌が1曲と
オールキャラ出演による「クラブ・ベルリバティ」というパラレルものと
「ある朝の風景」というドラマが2本入っています。

クラブ・ベルリバティでは啓太以外のキャラがホストに扮しておりまして
興味深い設定かと思いますが、ミニドラマ仕立てなので
1人ずつ啓太の前で自己紹介しているような感じで終わってしまってます。
ある朝の風景には、中嶋・七条・西園寺・海野・遠藤・啓太が出てきます。

しかし・・・このくらいのボリュームならば『SWEET CANDY』と『BITTER CHOCOLATE』の2枚を
1枚のアルバムにして出して欲しかったかも・・・(-_-;)

学園ヘヴン マキシシングル~SWEET CANDY~

2006–05–23 (Tue) 21:01
heaven-vocal2.jpg★★★☆☆
公式サイト : Spray
出演 : 福山潤・小西克幸・神谷浩史・櫻井孝宏・森川智之・
    坪井智浩・三木眞一郎・置鮎龍太郎・野島裕史・
    鈴村健一・川上とも子

『BITTER CHOCOLATE』と同時発売だったマキシシングルです。

内容はオールキャストで歌うお歌が1曲と「大江戸ヘヴン」なるパラレルなものと
「ある朝の風景」というドラマが2本入っています。

大江戸ヘヴンの方はオールキャラ出演ですが、
ナゼに置鮎さんだけ ナレーションなのか???
まぁ・・・ピッタリのナレーションでしたけど( ̄ー ̄)ニヤリ

ある朝の風景には啓太・篠宮・丹羽・滝・成瀬・岩井・中嶋様が出てきます。

前回出たドラマCDのようなものを期待して聴くとイケマセン( ̄m ̄*)ププッ

学園ヘヴン ~BOYS LOVE SCRAMBLE~

2006–05–23 (Tue) 20:58
heaven-1.jpg★★★★★
公式サイト : Spray
出演 : 福山潤・小西克幸・神谷浩史・櫻井孝宏・森川智之・
    坪井智浩・三木眞一郎・置鮎龍太郎・野島裕史・
    鈴村健一・川上とも子

PS2版の暗転シーンが気にかかり、ついつい手をだしてしまったPC版・・・(-_-;)

しかし、期待を裏切られることはなかったですっ!!
PS2版ではカットされていたあんなシーンやこんなシーンも
じっくりと堪能できて ホントに幸せでした~~( ̄∇ ̄)~

ストーリー自体は、どのキャラを攻略していってもほとんど変わらないですし
暗転シーンに興味はないわ、という方にはPS2版でも十分かと思います。
このソフト、非常に惜しいのはボイスが入ってないんです(/_;)クスン
わたしの場合は、PS2版、ドラマCDなどを先にやっていたおかげで
シッカリ文字を読んでてもボイスが聴こえるという
アブナイ脳内補完が出来ておりましたが、
コレを声付きで聴きたかったぜぇ~~o(T□T)oという
とどまるところを知らぬ欲求は残りました・・・(-_-;)
それでもキャラの魅力は損なわれることなく、
超絶オススメの★5つ評価ですっ!!

学園ヘヴンヴォーカルアルバム~SONG!MVP~

2006–05–23 (Tue) 20:55
heaven-vocal.jpg★★★★☆
公式サイト : Spray
出演 : 福山潤・小西克幸・神谷浩史・櫻井孝宏・森川智之・
    坪井智浩・三木眞一郎・置鮎龍太郎・野島裕史・
    鈴村健一・川上とも子

一言でいうと・・・『おもしろい』です。 お歌CDなのに(-_-;)

まず1曲目に耳に飛び込んでくる【BL学園 (ベルリバティスクール)校歌】!!
この歌、耳につきます、そして気をつけないと知らず知らずに口ずさんでしまいます( ̄m ̄*)ププッ
この校歌はオールキャストで歌われています。
後はデュエットの方、ソロの方とそれぞれです。
さすがキャラソンっ!と思わせるくらい それぞれのキャラに合ってます。
七条さんと西園寺さんのデュエット、ほとんど七条さんのソロと言っても
過言ではない感じですが、ところどころに入る西園寺さんの声(歌声?)にクラッときます(*mm)
中嶋様のソロは・・・シーツの皺がどうとか( ̄m ̄*)ププッ
岩井さんと篠宮さんのデュエットもじっくり聴いてると
ジワジワと笑いがこみ上げます。
いつもお世話してるつもりの篠宮さん・・・実は岩井さんに引っ張られ気味だったのね、とか。
しかし! やはり何と言ってもココはあの方でしょうっ!!
こっ恥かしいことをひとかけらの恥かし気もなくやり遂げるオトコ・・・
そう、成瀬さんです・・・(;= =)
カレの歌は、もう耳にする価値大アリですっ!!

ドラマCD 学園ヘヴン2~Welcome to HEAVEN!~

2006–05–23 (Tue) 20:10
heaven-1nen.jpg★★★★★
公式サイト : Spray
出演 : 福山潤・小西克幸・神谷浩史・櫻井孝宏・森川智之・
    坪井智浩・三木眞一郎・置鮎龍太郎・野島裕史・
    鈴村健一・川上とも子

ドラマCD 学園ヘヴン2の中でこのCDのみが1枚です。
ですが・・・聴いた方はご存知のはず、1枚の中にビッシリと
がギュギュゥ~~と詰め込まれてますよね

今回はオールキャストということで3年生も2年生も、もちろん1年生2人(?)も登場です。
ストーリーはベルリバティの学園祭、和希と学園祭をまわりたい啓太と
啓太と一緒にいたいのに・・・忙しい和希。
そこに生徒会主催のイベントが絡んできて・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

このCDで和希の甘ぁ~い囁きにヤラレタ方も多かったのでは?
とにかく、このCDはヘッドホン必需です!!

そして、学園祭後の王様に笑えます(笑)

« 前へ | HOME |  次へ »

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

★オススメ★


amazon検索

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。